本日の藤原タイヤセンター

ばず~かー

ワタクシども、『藤原タイヤセンター』は

今さらですが、タイヤの販売、取り付けを主にさせていただいております

実はクルマ(普通車)からバイクまで様々なタイヤを交換しています

クルマのタイヤで最近なぜか『ひっぱりタイヤ』の取り付け要望が多いのですが…

さて、『ひっぱりタイヤ』とはなにか?

ホイールのリム幅に対して細いタイヤを取り付けるのが『ひっぱりタイヤ』というものなんですが、

例えばこういうタイヤです
03190004.jpg

タイヤによって許容リム幅という設定があり指定のホイールサイズがありますですので、

多少タイヤをひっぱても(そう見えるだけ?)大丈夫なものがあります

が、基本的にタイヤを引っ張るのは、タイヤに無理がかかり安全性に欠けていたりします

もちろん、乗り心地も悪くクルマ自身にもダメージを与える可能性もあるので

オススメは出来ません

また、引っ張りタイヤには装着の際、ホイールとの相性があります

相性が悪いと組み込み時にビードに負担がかかり痛むこともしばしばあります

中古タイヤの『ひっぱリタイヤ』の場合は特に取り外し時、取り付け時にはかなりタイヤは痛みます

(既に痛んでいる場合も多いです)

また、ビードを上げる際にも、エアチャージャーだけではビードを上げれないものもあります

そういう時は、秘密兵器を投入です

03190003.jpg
チャラチャらッちゃラー

『藤原タイヤバズーカー 愛と誠号』※(藤原タイヤセンターでは開発、製造には全く関わっていません)

秘密兵器なんで多くは語りませんが…

まぁ、スタッフへの愛の力と誠君の経済力によって圧縮空気を飛ばす装置とだけ伝えておきましょう

詳しく知りたい方は『藤原タイヤセンター』まで来店下さい

使い方はニューカマーの『モーリー』に説明してもらいましょう

03190001.jpg
『こうやって~…』
03190002.jpg
『こうっ!』
スポンサーサイト
  1. 2009/08/10(月) 16:31:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スーパー特価タイヤはじめました☆ | ホーム | 梅雨明けです 8月の営業のおしらせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fujiwaratirecenter.blog94.fc2.com/tb.php/55-66fa7163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藤原タイヤセンター

Author:藤原タイヤセンター
〒584-0092
大阪府富田林市昭和町2-5-1 
  0721-21-5700
バイクの中古、新品タイヤや車の新品タイヤを格安で販売、交換致します。持ち込みのタイヤ交換もお引きうけします。その他、オイルやバイクの用品も取り扱いしています。詳しくはHPで!どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (387)
営業連絡 (23)
雑記 (52)
営業連絡<くるま> (13)
営業連絡<ばいく> (32)
かすたまー<ばいく> (13)
かすたまー<くるま> (3)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご来店お客様

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード